youtube

 

こんにちは。ささえみです。

今回は、Youtubeチャンネルの作成方法と、最初にやっておく設定を詳しく説明していきます。

 

Googleアカウントがあれば、すでにYoutubeが使える状態になっています。(Youtubeアカウントも同時に取得できていて、本名名義のYoutubeチャンネルが使えるということ)

この状態のまま、チャンネルに動画をアップロードして公開することができます。

 

ただし、本名でGoogleアカウントを取得している場合、自動的にできる最初のYoutubeチャンネルも本名となります。そのため、ユーザーが動画を見にあなたのYoutubeチャンネルを訪れると、本名が公開されている状態になります。

 

Youtubeチャンネル 本名

 

 

それに抵抗がある方、もしくは、アップロードする動画のコンセプトが決まっていて、本名ではなく「〇〇動画集」のようなテーマで公開したい方は、別のYoutubeチャンネルを作ると便利です。

 

1つのYoutubeアカウントで、Youtubeチャンネルは複数作ることができます。むやみやたらに作るもんではないですが、ブログ用に1つYoutubeチャンネルが欲しいな~という場合は、ぜひ作ってみましょう。

 

それでは早速解説していきます!

 

 

Youtubeチャンネルを作ろう

 

まずは、本名以外のYoutubeチャンネルの作り方を動画で説明します。

 

 

 

動画内で説明した「チャンネル名の変更」は、一度変更すると最大3か月間は再変更ができない場合があります。あらかじめチャンネル名をよく考えたうえで変更してくださいね。

 

 

アカウントの認証と初期設定をしよう

 

新たにYoutubeチャンネルが作れたら、次はアカウントの認証と初期設定をしていきます。

 

アカウントの認証は、電話認証かSMS認証(メッセージでの認証)になります。どちらかと言えば電話認証の方がスムーズに進むので、今回はそのやり方を動画で説明します。

 

認証の作業をすると、Googleから自動音声の電話がかかってきます。そこで、後から入力する6桁の認証コードが伝えられますので、必ずメモしておいてください。

 

それでは、続きは動画でどうぞ!

 

 

 

初期設定が終わったら、もう動画をアップできます。早速お気に入りの動画をどんどんYoutubeチャンネル上に挙げていきましょう!

 

 

ちなみに、「マイチャンネル」の画面では、チャンネルのアカウント画像やチャンネルアート(背景画像)、チャンネルの説明文などを編集することができます。

 

Youtubeチャンネル

 

こちらはYoutubeチャンネルを訪れたユーザーに見える部分なので、チャンネルの雰囲気にピッタリ合ったものを設定しておきましょう。

 

 

まとめ

 

Youtubeチャンネルの作成方法と、最初の設定を解説しました。

そこまで複雑な作業はなかったかと思います。

 

Youtubeで動画をアップすれば、それをブログにも貼り付けて使うことができます。どこからかパクってきた動画を使うよりも、よっぽどオリジナリティのあるブログが作れますよ。

 

動画コンテンツは、今や必須の時代!

ユーザーに、より分かりやすい表現で伝えるために、動画の力を借りてみるといいですよ。

 

 

家族も自分も大事にできる
『ブログで人生を豊かにする方法』メルマガ

メルマガ登録フォーム

 

登録した方に、「知識ゼロからでもできるブログ収入の作り方」のレシピを無料でプレゼント!

 

「子供との時間を優先すれば、収入が減る」
「仕事の時間を優先すれば、大切な子供との時間が犠牲になる」

 

そんなジレンマをもつあなた。

 

家族との時間を大切にしながら、今の収入+10万円を実現できる方法を、この機会に知ってみてください。