サイト管理人

当サイトにお越しいただきありがとうございます!このサイトの管理人のささえみと申します。

 

こうやってお会いできたのも何かのご縁ですね!

 

せっかくなので、あなたにとってこのサイトがより身近で役に立つものになるよう、自己紹介と、このサイトを作ったワケをお話しします。

 

 

管理人プロフィール

 

私は現在、福〇県という幸福度一位の割にはマイナーな県の、更には山奥、Wi-fiルーターを置かないとスマホの電波すら危ういという田舎で暮らしている32歳のシングルマザーです。(隣人はシカとサルとイノシシ!)

 

風景

 

2人の子供がいます。両方とも男の子で上が6歳、下が3歳です。(平成28年時点)

 

初めからシングルだったわけではなく、かつては7年間くらいパートナーがいました。
しかし、人生とは荒波がつきもの 笑

 

 

あれやこれや色々もろもろございまして、離婚し今に至ります。 (手でOKサインを作って、それをくるっと下に回転させてもらうとどんな事態がおこったのかが想像できます 笑)

 

 

そんな川の流れのようにの私ですが、現在は自宅にて「ブログの収益化ビジネス」をおこない、生計を立てています。

 

なんだか小難しい話に聞こえるかもしれませんね。
しかし、基本的に自宅で1人パソコンに向かってブログを書いているだけなので、とっても気ままで、私なりのペースで毎日を過ごしています。

 

極端な話、
バスローブ1枚ででかいワイングラス持ってシゴトしてたって、誰にも何にも言われません。(してないですけどね!)

 

 

時間の制約やぎくしゃくした上辺だけの人間関係を好まない、超マイペース人間(ちなみに血液型はB型)の私にとっては、今の生き方は理想的だと思っています。

 

 

 

こんな私ですが、もともとずっとフリーランスでやってきたわけではありません。
むしろ、今までの人生を簡単に振り返ってみると・・・

 

IMG_0167

 

みたいな感じです。
ね?一般ピーポーでしょ?むしろ、ちゃんと学校行けよって話 笑。

 

 

ではなぜこのようなライフスタイルを選ぼうと思ったのか?
それにはこのサイトを立ち上げた理由につながる、大きな「想い」があります。

 

 

私の「想い」とこのサイトを作った理由

飛躍

 

私は今、
常に「自分を囲んでいる制限の枠を広げ続けたい」と思っています。
ここでいう「制限」とは次の3つ。

  • 時間の制限
  • お金の制限
  • 考え方の制限

 

私たちは生きている限り様々な制限を受けているのですが、特にこの3つは大きいと思うのです。

 

 

分かりやすいように、もう少し具体的にお話ししましょう。

時間

①時間の「制限」

毎日決まった時間に出社し、決まった時間まで働いて帰宅。
お休みの日も決まっていて、必然的にレジャーや家族と過ごす時間も決まる・・・というような、誰かの管理のもとに置かれることにより、自分自身の時間の使い方のパターンが限られてくるという「制限」

お金

②お金の「制限」

時給〇〇円、日給〇〇円、月給〇〇円という条件があり、必然的にその範囲内で生活をしていくことになるという「制限」

考え方

③考え方の「制限」

あらゆるものに対する固定概念。
ひとつの出来事に対して、「解決するにはこうするしかない」とか、「みんながやっていることが正しいに決まってる」などと思い込んでしまうこと。
自分自身が今持っている能力から、できることを決めてしまっている・・・という考え方の「制限」

 

この3つの制限は、誰しも持っているはずです。

しかし、その枠をガチガチに固めているのか、それとも柔らかく広げ続けているのかで、生き方は大きく違ってくると私は思います。

 

 

かくいう私も以前は、
「大人たるもの会社に入って献身的に働いて、もらったお給料でやりくりしながら生活するのが当たり前」
と思っていました。

両親もそのような考え方でしたので、私の中では当然の価値観でした。

 

しかし、シングルマザーになり、いざ自分が家族を支えていかないといけない!という立場になったときに、転機が訪れたのです。

 

 

田舎の片隅で自分の無力さに絶望した話

落ち込む

 

離婚して嫁ぎ先から地元に出戻ってきた私。その時の状態は、こんな感じでした。

 

  • 専業主婦の状態で離婚したため無職
  • 6年間働いていないブランクがある
  • 最終学歴高卒
  • 貯金ほとんどナシ
  • 持っている資格「普通免許第1種」のみ

 

昔から、興味のあることは片っ端からやらないと気が済まない性格だったため、半ば勢いで上京したり、転職を繰り返したり、やりたい放題の人生でした。

その結果、残ったのがこんな条件の自分。

 

 

いやいや、仕方がない!とりあえず働かなきゃ!!
ハローワークや求人誌で自分の条件に合った仕事を探す日々・・・。

 

手取り20万は欲しい。
8時~17時くらいの時間帯の勤務。それでいて残業が極力なくて(子育てと両立するため)
土日祝日は休み(子供の休みと合わせるため)
・・・でもって、高卒でもOK
・・・・・・でもって、ブランク6年で車の免許しかなくてもOK!!

 

そんな就職先ってある?

 

 

「ないよ。」

 

ハローワーク、求人サイト、求人誌、親族、友人、知り合い、あらゆる方面からこんな回答をもらいました。

 

 

もしかしたら、都会ならこんな条件でも仕事はあるかもしれません。
しかし、ここは地方の片田舎。

 

6年も無職の状態で、しかも子供との時間も仕事と同じくらい(いや、それ以上に)優先したいスペックなしのシングルマザーの受け入れ先は、ありませんでした。

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・このままでは、やばい。

 

なんて無力なんだ、私。

 

田舎の片隅で、自分に絶望した瞬間でした。

 

 

ある日、「選択肢がある」ということに気付く

選択肢

 

将来の不安を抱えながらも、

「大人たるもの会社に入って献身的に働いて、もらったお給料でやりくりしながら生活するのが当たり前」

という価値観しかなかった私は、こうなったからには可能な限り働きまくって稼ぐしかない!と思っていました。

 

会社員をしながら、こっそりバイトでもしてちょっとでも収入を増やそう。と。

 

 

しかし、そのライフスタイルをイメージしてみると・・・

 

疲れ果てて、ストレスフルチャージ。
「1日のうちわずかしかない子供との時間に、疲れやストレスを発散するかのごとく、可愛いわが子に当たり散らしている私」がいました。

 

 

本当にこれでいいの?
心の中に沸いた、ぬぐいようのない違和感。

 

お金は確実に必要だ。だけど、朝から晩まで外で仕事に明け暮れて、帰ってくるころには疲れ果てて子供たちに笑顔のひとつも向けてやれない。

これって本当に幸せなのか?

一番大切な家族と過ごす時間と、生きていくために必要な経済力とのバランスをとる方法が、もっと他にあるのではないか?

と思うようになりました。

 

 

この思いが私の中で日に日に大きくなり、やかんの湯気のごとくピーッと湧き上がったときに出会ったのが、「ブログの収益化ビジネス」というものでした。

 

 

なんだそれ、怪しい・・・と思っている方もいるかもしれませんね。

 

しかし、ブログの収益化ビジネスというものは、パソコンとインターネットがあれば、誰でも個人で自由に起業ができる、れっきとしたビジネスモデルです。

 

 

私は、このブログの収益化ビジネスというものを、学生時代の先輩が成功させているのを見て、コレだ!と思いました。

 

いわゆる「ビビビッ!」ってやつです。(←古っ!)

 

 

 

世の中には、自分の時間を切り売りして「勤める」という以外に、こんな選択肢があるんだ!!自分の力で収入や時間の使い方を決められる選択肢があるんだ!

 

 

よし、決めた!

 

「自分自身の力で稼ぐ力を身に付け、自分自身で時間をコントロールできるようになろう」

 

 

それまで私の中で当たり前だった、「大人たるもの会社に入って献身的に働いて、もらったお給料でやりくりしながら生活する」というガチガチに固まった枠を、柔らかくしてニューっと外側に広げてみる選択をしたのです。

 

IMG_0168

 

自分で考え、自分で行動し、自分で決める。
マイペースに生きる、という選択。

 

 

「マイペース」というと、自己中心的で協調性がない、というような、マイナスイメージを持っている人も少なくないでしょう。

 

しかし、私が理想とする「マイペース」は、時間や収入、さらには身体やココロの健康も、自分で「コントロール」して生きるというものです。

 

 

「自分勝手」の代名詞だった「マイペース」という言葉を進化させたい。その想いからこのサイトの名前「新・マイペース論」が生まれました。

 

 

 

もちろん人によって考えは様々なので、私の考え方を押し付けるつもりは全くありません。

 

しかし、もしかしてどこかで、かつての私と同じように、

 

収入の枠を広げたい!
大切な人との時間をもっと増やしたい!
時間を自由に使えるようになりたい!
ストレスなく、楽しく暮らしていきたい!

 

・・・つまりはマイペースに生きていきたい!と思ってはいるものの、どうせ現実的に無理だし・・・と思う方がいるのであれば、私は声を大にして言いたい。

 

 

選択肢があることに気付いて行動すれば、今あなたを取り巻いている「当たり前の世界」は変わります!!

 

 

事実、私は変えることができました。
純粋にビジネスを楽しみ、愛する子供たちとの時間を大切にしながら、毎日過ごしています。

 

そんな、私が手に入れた「ブログの収益化ビジネス」のスキルが、変わりたい!と思っている方の力になれるかもしれない。

 

その「想い」から、私が歩んできた道のりを、このサイトに記録することにしました。

 

 

このサイトでは、

  • 私がおこなっているブログ収益化ビジネスのノウハウ
  • シングルマザーならではの子育て話
  • 私の今思っているコト

 

などを中心に、情報を発信していきます。

 

こんな生き方もあるんだな!と、
あなたの中にひとつの選択肢ができ、何か行動を起こすきっかけになれば幸いです。

 

今ならメルマガ登録で、初心者でもできる「ブログを書いて収入にする方法」のレシピを無料でプレゼントしています。

まずは「こんな方法もあるんだ!」と、「気付き」を得るために、ぜひ登録してみてください。(登録フォームはこのページの一番下にあります)

 

 

 

私の今後のプランについて

希望

 

私はブログの収益化ビジネスに出会ってから、人生には様々な選択肢があり、型にはまらない生き方だってできる!と確信しました。

 

今後は次の世代を担う子供たちに、明るく楽しく人生を切り開いていってもらうために、「社会勉強の場」を提供したいと考えています。

 

社会勉強と言っても、単なる職場体験のようなものではなく、

 

  • この国(資本主義)ってどんな仕組みなの?
  • この国の制度(税金や社会保障など)ってどんなもの?
  • 将来どんな人になりたいか?(なりたい職業ではなく、その先の部分)
  • 仕事(ビジネス)=お客様の困りごとを解決すること
  • お金=人に「価値」を提供した代わりに受け取るもの(交換)
  • 人生=選択肢を持ち、逆境すら楽しめれば自分好みの道を歩める
  • 将来の夢=道筋を作れば着実に近づく




というような、挙げればキリがないんですが、要するに学校では習えない「生きていくための基礎」を教えていけたらなと。

 

 

これって意外と家庭でも抜けちゃってる部分だと思うんですよ。
でも、とても大事なこと!

 

 

進学率とか、就職率とか、将来会社に入るための数字も大切ではありますが、それより以前に「どんな人間になりたい?」というイメージが大事だと思うんですね。

 

そのイメージがないまま、数字にとらわれて人生を歩んでいってしまった結果、

「仕事がオモシロくない」
「どうせ人生こんなもん」
「やりたいことが見つからない」

 

という人が多くいるように感じます。

 

 

とは言え私も、これまでずっとこのような人生の歩み方をしてきて、32歳でやっと選択肢のある充実した生き方に気付きました。

 

だから、将来を担う大切な子供たちには、もっと早く気付いてほしい!

 

「人生を具体的にイメージするための」社会勉強の場を作りたい。

 

子供たちの中で、将来に対する具体的なイメージができることで、しっかりと目的意識を持って人生の舵を取っていけるはずです!

 

 

・・・ついつい熱くなりましたが、このような活動を今後行っていく予定です。もちろん、楽しみながら!

 

子育て世代の方々と意見を交わし合えたら最高ですね!

 

 

 

それでは、引き続きこちらから、サイトをごゆるりとくつろいでいってください。

>>トップページへ

 

ご意見・ご感想・ご質問などはお気軽にこちらからどうぞ!

>>お問い合わせフォームへ

 

家族も自分も大事にできる
『ブログで人生を豊かにする方法』メルマガ

メルマガ登録フォーム

 

登録した方に、「知識ゼロからでもできるブログ収入の作り方」のレシピを無料でプレゼント!

 

「子供との時間を優先すれば、収入が減る」
「仕事の時間を優先すれば、大切な子供との時間が犠牲になる」

 

そんなジレンマをもつあなた。

 

家族との時間を大切にしながら、今の収入+10万円を実現できる方法を、この機会に知ってみてください。