見つかる

 

こんにちは。ささえみです。

 

今回は、Googleサジェストキーワードから「上位表示できてアクセスも集まるキーワード」を探す方法をお伝えします。

 

Googleサジェストキーワードとは、Googleで何か検索するときに出てくる「補助的なキーワード」です。

例えば、Googleの検索欄に「新米」と入力すると、勝手に下に+1語のキーワードが表示されます。

 

サジェストキーワード

 

これが「サジェストキーワード」と呼ばれるもので、「ここ最近こんなキーワードで検索する人が多いんですけど、もしかしてあなたもそうですか??」とGoogleが先に候補を教えてくれているものです。

 

 

わざわざ検索したいキーワードを全部手打ちしなくても、こんな風にして候補が出てきてクリックすればいいだなんて、めっちゃ楽だし便利ですよね。

というワケで、サジェストキーワードをたどって検索しているユーザーも数多くいるのです。

 

 

・・・ということは、サジェストキーワードを記事のタイトルに含み、それについてきっちり情報提供したブログを書き上位表示されれば、あなたのブログにアクセスを集めることができますよね。

 

「このキーワードの組み合わせで検索する人が多いんだよね」と、Googleが教えてくれているわけですから、これを利用しない手はない!!

 

 

Googleサジェストキーワードを抽出できる便利なツールを使って、「ライバルが弱いけれども検索需要のあるサジェストキーワード」を探していきましょう!

 

 

サジェストキーワードツールとキーワードプランナーを駆使しておいしいキーワードを探すぞ!

 

キーワードって言いすぎな気がしますが、お気になさらず。

 

それでは早速、サジェストキーワードツールを抽出できるツール「goodkeyword」と、Googleキーワードプランナーを使って上位表示できるキーワードを探してみましょう。

 

キーワードを探す→ライバルチェックの流れを動画にしました。視聴してみてください。

※30分近くある長い動画なので、再生速度を倍にしてみることをおすすめします。再生速度の変え方は下の記事で↓
>>Youtube動画の再生速度は倍速にせよ!アフィリエイターの為の時短ワザ

 

 

 

補足1

 

上の動画内で、「純粋な検索結果を知るには地球儀マークをクリックして~」と説明していますが、最近のGoogleではこのマークが表示されません。

 

キーワードに対して純粋な検索結果を知るには、「設定」→「プライベート検索結果を表示しない」をクリックしてください。(下の画像参照)

※Googleは頻繁にデザインの仕様変更があるので、今後もこの表示が変わる可能性があります。

 

プライベート検索結果

 

 

補足2

 

goodkeywordでキーワードを潜っていく際に、「見つかりませんでした」というメッセージが表示されることがあります。その時は再読み込みボタン(Googleの左上の丸まった矢印)をクリックすると、正常に読み込まれるようになります。

 

リロード

 

 

また、goodkeywordでネタ(メイン)キーワードを入力する際、「〇〇 」(←キーワード+スペース)と打ち込むと、「〇〇」(←スペースなし)の時とは違った結果が出力されます。

 

違ったリスト

 

 

これは、検索ユーザーが最初から2語以上のキーワードで検索しようとして、ネタ(メイン)キーワードのあとにスペースを打ち込んだ時に出てくるサジェストキーワードです。

 

これも、アクセスが十分見込めるキーワードのリストです。動画と同じようにキーワード一つ一つを潜っていき、検索需要はあるけれどもライバルが弱いキーワードを発掘しましょう!

 

 

まとめ

 

「良く検索されるキーワードリスト」であるGoogleサジェストキーワードには、ブログ記事を上位表示させ、アクセスを集めるためのヒントがいっぱい詰まっています。

ツールを駆使して効率よくキーワードを拾い集め、ユーザーの役に立つ記事をたくさん書いていきましょう!

 

 

家族も自分も大事にできる
『ブログで人生を豊かにする方法』メルマガ

メルマガ登録フォーム

 

登録した方に、「知識ゼロからでもできるブログ収入の作り方」のレシピを無料でプレゼント!

 

「子供との時間を優先すれば、収入が減る」
「仕事の時間を優先すれば、大切な子供との時間が犠牲になる」

 

そんなジレンマをもつあなた。

 

家族との時間を大切にしながら、今の収入+10万円を実現できる方法を、この機会に知ってみてください。